ラジオに出演します

3月24日に広島にて、出演を依頼されましたラジオ番組の収録に参加しました。

ラジオに出演しましたのは、ハーティ・ハンド支援事業所の理事長である森岡久子になります。

番組は「ヒロシマ・ウィメンズ・ハーモニー」というもので、広島県内で活躍している女性にスポットを当てた番組になります。

番組では、視覚障害者を含めた障害者が、本当にバリアフリーで日常生活をおこなうために必要な事などを、簡単ではありますが、紹介して、制度のことをを知らない障害者ご本人またはご家族の皆さまに利用できる制度を知っていただくことを目的にお話をしています。

日本は制度は結構充実していることは確かです。

しかし、障害者支援制度に限らないですが、実際に行政が制度を利用しませんか?と積極的にアプローチしてくれることは、あまり期待しないほうがいいでしょう。

当事者または、当事者の知人や親族が制度を理解して、実際に利用するための行動を行政機関に起こすことができれば、障害者の方のように手帳を取得している方は、ほぼ確実に支援制度を利用することが可能になりますので、ラジオの内容をお聞きになったりして、情報を収集したうえで、お住まいの自治体の窓口でお問合せをしてみてください。

ラジオの放送時間のお知らせ

理事長の森岡が出演した回の「ヒロシマ・ウィメンズ・ハーモニー」の放送は2020年4月17日の10時15分より10時30分まで、広島FMにて放送されますので、是非お聞きしていただければと思います。

テレビではなくラジオですので、くれぐれもお間違いのないように、よろしくお願いいたします。